太陽テントグループ | 太陽工業株式会社 | 環境改善貢献企業

ニュース・トピックス

2017年のニュース・トピックス

2月10日

工事用無料アプリが更に進化!「ミライ工事2」のリリース開始

〜作業時間を半減、工事写真台帳の自動作成に特化し、さらに業務効率化を実現〜

大型膜面構造物(テント構造物)などを扱う太陽工業株式会社(東京本社:東京都世田谷区、大阪本社:大阪市淀川区、代表取締役会長兼社長:能村光太郎)は、工事業界向けiPhone専用アプリケーションソフト(アプリ)「ミライ工事2」を本年2月の本格的な無料配信(App Store)を開始しました。

この「ミライ工事2」は、昨年1月に配信したアプリ「ミライ工事」の第二弾で、工事現場での利用度が高い工事写真台帳の自動化に特化させたモデルです。操作性の向上により、従来アプリよりさらに作業時間を減少させ、初心者でも簡単に使える即戦力ツールとして進化しました。

「ミライ工事2」の大きな特長は、@電波のない現場でも利用可能。A工事写真台帳の自動作成に特化。Bユーザー登録が不要。の3点です。

@電波のない現場でも利用可能

電波の届かない現場でも工事写真が撮影でき、現場を問わずiPhoneひとつで工事写真台帳を作成できます。デジカメの写真を事務所で編集する手間が省け、台帳作成の時間を大幅に短縮しました。

A工事写真台帳の自動作成に特化

シンプルな作りと機能にしたことで、ユーザーの操作性を簡易にしました。台帳作成までの流れが明確になり、アイコンはより視認性に優れたデザインに一新しました。予測変換と履歴表示機能も追加され、直観的な操作で台帳作成・PDF化が可能になりました。

Bユーザー登録が不要

ユーザー登録をしなくてもアプリの使用が可能。気軽に試すことが出来ます。

そのほかの特長として、他社の類似アプリに比べ、電子黒板やチョーク書き黒板のどちらを用いてもスムーズに工事写真台帳を作成できるので極めて便利です。また、工事現場・iPhoneでの作業完結が可能となります。こうした機動性の向上とツールの集中化により、初回モデルの「約20分/1日」の業務短縮からさらなる業務効率化の実現を可能に出来ます。この新アプリ「ミライ工事2」は、App Storeで無料配信中です。

太陽工業株式会社は、「膜」を創造の原点に社会と人々の暮らしに貢献する企業を追究しており、自らも建設コストの削減、工期短縮、LCCO2排出量の削減などを積極展開しています。工事現場においても、安全を最優先としつつ、日々業務改善に努めています。
 近年、コンプライアンスの遵守の流れから、建設業界全体の傾向として、処理業務が増加しています。当社の工事部門だけでなく、建築・土木に関わる工事現場で広く、今回のアプリ「ミライ工事2」をご利用頂くことで、業界全体に対する業務改善の一助としたい考えです。

工事現場に役立つ作業効率のアプリ「ミライ工事2」の概要は次のとおりです。

工事写真をスマホで作れる「ミライ工事2」の概要

◆ アプリ名
ミライ工事2
(専用サイト: http://www.miraikoji.com )
◆ ニューリリース開始日
2016年11月21日
◆ 価格
無料
◆ 特長
  1. 1.写真台帳を自動で作成
    手持ちのスマホを活用でき、デジカメが不要になります。
    その場で台帳を確認できるので、写真の撮り直しが
    すぐできます。撮影した台帳写真の並べ替えも簡単です。
    また、従来のチョーク書きの黒板も撮影して、台帳に取り込めます。
  2. 2.電子黒板で更に作業効率アップ
    電子黒板なら黒板を持ち歩く必要がありません。
    黒板の大きさ・配置が自由ですので撮影が楽になります。
    また、履歴機能や画像取り込み機能により黒板の準備が容易です。
    なにより、工事写真台帳を作成する際に、文章を2度打ちする手間がなくなります。
  3. 3.作業は現場で完結
    台帳の編集から印刷まで、スマホでストレスなく行えます。
    作業は現場で効率よく終わらせ、事務所や家に持ち帰る必要はありません。
    また、他のデバイスで撮影した工事写真をアプリに取り込んだり、撮影した写真をアプリからダウンロードすることもできます。

<この件に関するお問い合せ先> 太陽工業株式会社
情報ビジネス:神山   電話:03-3714-3356
広報担当:上田、小崎   電話:06-6306-3033   FAX:06-6306-3154

メインコンテンツに戻る
メインコンテンツに戻る

このページのトップへ

太陽工業株式会社 copyright © TAIYO KOGYO CORPORATION All Rights Reserved.