太陽テントグループ | 太陽工業株式会社 | 環境改善貢献企業

ニュース・トピックス

2016年のニュース・トピックス

5月2日

博覧会や各種イベントなどで使用される短期設置可能な大型テントを無償提供へ

被災地に420m²の大型テントの提供を決定

〜大型膜面構造物(テント構造物)メーカーの太陽工業とイベント事業のTSP太陽とが連携して対応〜

太陽グループ(太陽工業(株)・TSP太陽(株))

大型膜面構造物(テント構造物)などを扱う“太陽グループ”(太陽工業株式会社およびTSP太陽株式会社)は、この度発生した熊本地震に対する災害支援として、420m²規模の大型テントを無償提供することを決定しました。

無償提供を決定した大型テントは、短期間のうちに設置可能なアルプス型のテント1基(サイズ:18m×23.4m=421.2m²)で、通常は博覧会や各種イベント等に使用されるものです。今回、自治体との協議を行った結果、熊本市管轄のボランティアセンターの活動拠点として、熊本市西区にある私立文徳高校の駐車場に設置する事が決定しました。本日2日よりテントの設置を開始し、4日までには完成する予定です。

“太陽グループ”は太陽工業株式会社、およびTSP太陽株式会社として、過去の大規模災害でも大型膜面構造物を提供してきましたが、今回の熊本地震でも、4月24日より、益城町の総合運動公園内に救護所等として使用する目的で、エアービーム構造の緊急用テント4基(1基当たりのサイズ:4m×4m=16m²)を提供するなど、災害支援に取り組んでいます。
引き続き、大規模な被害をもたらした災害に対処するため、両社の力を合わせて被災された市民の皆様を支援してゆく所存です。

<この件に関するお問い合せ先>
太陽工業株式会社
広報担当:上田  電話:06-6306-3033

もしくは
TSP太陽株式会社 広報担当:村田
電話:03-3719-3585
ウェブサイト:http://www.tsp-taiyo.co.jp/

メインコンテンツに戻る
メインコンテンツに戻る

このページのトップへ

太陽工業株式会社 copyright © TAIYO KOGYO CORPORATION All Rights Reserved.