太陽テントグループ | 太陽工業株式会社 | 環境改善貢献企業

ニュース・トピックス

2013年のニュース・トピックス

9月3日

これまでの復興事業の経験とノウハウを活かし、次の時代に向けた防災・減災を提案

太陽グループとして、ソフト・ハード両面から総合対応、本格事業展開へ

〜地方自治体などの防災担当者に向け「防災・減災」冊子を刊行、広範なアプローチ展開〜

  • 今回完成した冊子
  • 坂 茂氏の下で当グループが施工した「女川町仮設住宅」と当グループ企画運営の復興イベント
  • 坂 茂氏の下で当グループが施工した「女川町仮設住宅」と当グループ企画運営の復興イベント

※下部のサムネイルをクリックすると、より大きな写真をご覧いただけます。

大型膜面構造物(テント構造物)メーカーの太陽工業株式会社(本社:大阪/東京)、イベントの企画設計施工のTSP太陽株式会社(本社:東京)、公共施設の管理・運営のアクティオ株式会社(本社:東京)を中心とする太陽グループは、東京直下型地震や南海トラフ巨大地震など、近い将来の発生が予測されている大災害に対処するため、これまでの復興事業で培った経験とノウハウを駆使し、防災・減災のための『震災予防』として体系化、9月より提案活動を本格化いたします。

その第一歩として、太陽グループは、このほど、総合的な防災対応力について「考え方や取り組み方」をソフト・ハード両面から提案した冊子『人と技術を紬ぐ』(A4判、24P)を刊行、地方自治体・官公庁・消防関連・企業・防災関連団体に配布します。これら、各方面の防災担当者に向けた提案活動と共に、広範な関連情報収集と蓄積を行い、次の時代に向けた「防災・減災」の万全なサポート体制を確立させ、さらなる事業展開に役立てたいと考えています。

なお、冊子の主な内容は、●世界的な建築家・坂 茂氏の「被災地支援活動と思い」、●兵庫県立舞子高校環境防災科教諭・諏訪清二氏の「防災、いのちを守る教育とは」、●太陽グループが阪神淡路大震災や東日本大震災で取り組んだこと、●災害に強い社会・国土づくりを目指し、太陽グループが提案する「防災・減災のための"3つの守る"」、などの内容となっています。
外部有識者による貴重なインタビューや、過去の大震災の実務担当者ヒアリングなどが盛り込まれており、これらのノウハウは、防災担当者の方々にとって、まさに、防災・減災のための『震災予防』として活用できる情報の宝庫です。

太陽グループの中核会社である太陽工業株式会社は、1922年の創業以来、各種大型膜面構造物を国内外で実現すると共に、災害対策分野の製品にも力を入れてきました。TSP太陽株式会社は日頃から防災教育・拠点づくりで多くの自治体と深く連携、さらにはアクティオ株式会社も指定管理業者の分野で各種公共施設の防災活動に深くかかわっています。
過去には、阪神淡路大震災(1995)や新潟県中越沖地震(2007)、そして東日本大震災(2011)などで各社の枠を越えた震災対応を展開しており、今後とも、グループの総合力を活かし、多様なニーズに応え、人と社会のために歩み続けたいと考えています。

冊子の概要は次の通りです。

― 記 ―

【概 要】

タイトル
その時に"備える"ために
人と技術を紬ぐ
私たちの震災復興ドキュメントと今後の取り組み
構成
  1. インタビュー
    建築家・坂 茂 / 兵庫県立舞子高校・諏訪清二教諭
    「防災・支援への思い」
  2. フェーズ1 2011.3.11 東日本大震災
    「すべては太陽グループの力を結集するところから始まった」
  3. フェーズ2 1995.1.17 阪神淡路大震災
    「その時、私たちは・・・」
  4. フェーズ3 太陽グループが提案する
    「防災・減災のための"3つの守る"」
体裁
A4判、24P、4色、刷り部数4,000部
刊行日
平成25年(2013)9月1日
発行
太陽グループ(太陽工業株式会社、TSP太陽株式会社、アクティオ株式会社)
  • ※ 主な配布先:地方自治体、官公庁、消防関連、企業、防災関連団体・ボランティア団体など
  • ※ 詳細の冊子内容については、こちら(PDF:4MB)からダウンロードできます。

【参 考】

太陽工業株式会社
業務内容
大型膜面構造物(テント構造)メーカー
本社
東京本社 東京都世田谷区 / 大阪本社 大阪市淀川区
会長兼社長
能村 光太郎
ウェブサイト
http://www.taiyokogyo.co.jp/
TSP太陽株式会社
業務内容
各種イベントなどの会場施設の企画・設計・施工、及び運営業務
本社
東京都目黒区
社長
広岡 正明
ウェブサイト
http://www.tsp-taiyo.co.jp/
アクティオ株式会社
業務内容
指定管理者制度、公共施設の管理運営、イベントの運営と総合プロデュース
本社
東京都目黒区
社長
植村 敏明
ウェブサイト
http://www.actio.co.jp/

<この件に関するお問い合せ先>
太陽工業株式会社
広報担当:上田、 電話:06-6306-3033
もしくは
TSP太陽株式会社
経営企画室、  電話:03-3719-3724

メインコンテンツに戻る
メインコンテンツに戻る

このページのトップへ

太陽工業株式会社 copyright © TAIYO KOGYO CORPORATION All Rights Reserved.