膜素材の種類

耐久性に優れた、フッ素エチレン樹脂コーティング膜

ハイアットリージェンシー・サンフランシスコ空港(アメリカ)
ハイアットリージェンシー・
サンフランシスコ空港
(アメリカ)

四フッ化エチレン樹脂コーティング膜(テフロン(R)膜)

ガラス繊維に四フッ化エチレン樹脂をコーティングした膜素材。耐久性や防汚性に加え難燃性にも優れています。その耐久性の高さについては、世界初の恒久膜構造建築物ラバーン大学(1973年施工)でも実証されています。
※テフロン®はデュポン社の登録商標です。
詳しい説明へ

太陽工業透明膜実験棟
太陽工業透明膜実験棟

高機能フッ素樹脂ETFEフィルム

高性能フッ素樹脂ETFEをフィルム状に成形した膜構造用フィルム。透明で極めて軽量、防汚性や耐久性に優れており、欧州では既に建築材料として一般的になっています。これまで日本では、法令により建築物への適用が難しいとされてきましたが、近年の法改正に伴って、実用の範囲が広がる兆しがあります。 詳しい説明へ

光触媒がキレイを保つ、酸化チタン膜

三口町公会堂
三口町公会堂

太陽と雨の力で自ら汚れを落とすセルフクリーニング機能や、高い透光率ながら室内の温度上昇を抑えるなど、数多くのメリットをもつ酸化チタン膜。光触媒技術により膜構造建築の可能性が拡がりました。
詳しい説明へ(光触媒テントのページ)

環境にやさしく、リサイクル可能な膜材

愛知万博 グローバル・ループ
愛知万博 グローバル・ループ

ケナファイン

ケナフ靭皮繊維を用いた基布に、非ハロゲン樹脂をコーティングした膜素材。再生紙にリサイクル可能で、ハロゲンを使用していないため廃棄処分の際にも安全に焼却できます。
詳しい説明へ
建築基準法について
膜構造建築物の建築条件について分かりやすくご案内します。
カタログ請求
メインコンテンツに戻る

このページのトップへ

太陽工業株式会社 copyright © TAIYO KOGYO CORPORATION All Rights Reserved.